鈑金工場のご案内
大切な愛車を修理する東海マツダの最新設備を配備した5つの鈑金工場
東海マツダ 鈑金・塗装6工場
愛知県:名古屋地区/星崎BPセンター、尾張地区/名岐BPセンター、三河地区/豊川BPセンター、三重県:三重地区/四日市BPセンター、岐阜県:岐阜地区/各務原BPセンター ※修理の受付は、最寄の東海マツダ店舗で承ります。詳しくは、店舗スタッフまでお気軽にお問合せください。
東海マツダ鈑金・塗装修理

東海マツダの鈑金・塗装はデータ重視の設備機器と確かな技術で愛車のキズ・凹みを修複します。

「確かな設備」:損傷部位を勘ではなく確かな設備でスピーディーに確実に復元致します。・「確かな技術」:メーカー直系の技術とメーカーのデータ重視した修理経験と知識が強みです。・「確かなデータ」:マツダ車以外のおクルマも塗装データとボディアライメントデータが充実しています。・「確かな部品」:メーカー純正部品を使用して安心できる確実な修理をしています。・「環境に配慮」:環境問題に配慮した鈑金・塗装工場を常に目指しています。
設備機器
設備機器/塗装ブース・調色機コンピューター・四輪アライメントテスター・コンピューターフレーム測定器・フレーム修正機
東海マツダのボディメンテナンスラインナップ
簡易外装修理プラン
簡易外装修理プラン
愛車の小キズを、お手軽価格でキレイに修理。完全予約制の修理なので、短期間で修理可能です。
仕上りは通常鈑金塗装には劣りますが、メーカー直結の技術力により高品質な仕上りです。
ボディコーティングMGシリーズ
ボディコーティングMGシリーズ
塗装保護というと「ワックス」が一般的ですが、「ワックス」は塗装面の上に一時的な油膜を形成するもので、耐久性や硬度に優れません。
「ボディコーティング」とはクルマのボディに特殊な液剤を塗布することで被膜を形成し、長期間新車時の輝きを維持すると同時に、傷や汚れをつきにくくする処理です。
ホイールコーティングGOLD
ホイールコーティングGOLD
自動車のホイールは、大変過酷な環境で使われています。高速時の高温ブレーキダスト、泥水、塩水、ピッチ、タール等、容赦なく降り掛かります。こんな環境から、大切なおクルマのホイールをいつもきれいに守りたい・・・。
そんな期待にこたえてくれるコーティングがマツダホイールコーティングゴールドです。
インテリアコーティングGOLD
インテリアコーティングGOLD
土足での乗り降り、お子様の食べこぼし、タバコのヤニ、ペットの汚れ、そこから発生する悪臭・カビ・雑菌・・・。
せっかくの新車も、使えば日毎に汚れていきます。マツダインテリアコーティング ゴールドは、一時的な除菌・消臭ではなく、抗菌・防臭・防カビ効果を約3年持続するシステムです。
アレルギー体質やアトピーのお子様はもちろん、ご家族に快適・清潔・安心空間をお届けします。
ノックスドール
ノックスドール
ノックスドールは環境先進国スウェーデンの「オーソン社」で開発された商品で、ボルボ車の新車製造ラインに使用されており、品質に定評があります。
ノックスドールの役割は、環境の負荷を抑えつつサビの発生を防ぎ、更に既にあるサビの進行を抑制することにより、クルマが本来持っている安全性や性能を維持することを目標とした商品です。
4輪ホイールアライメント診断
4輪ホイールアライメント診断
足回りのメンテナンスは重要です。ハンドルが取られる・タイヤの片減りが発生したら要注意、ホイール アライメントは意外にデリケートで輪留めに強くタイヤを当てただけでも狂うことがあります。
東海マツダでは、最新機器による高精度な診断調整を 行ないます。特にローダウンスプリング装着時には必要不可欠です。